コンテンツマーケティングを行うメリット!様々な利点がある

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.

notoya

新卒入社した企業でオウンドメディアを5カ月で8000PVから20万PVに伸ばす。 アフィリエイターとして独立をして、立ち上げ5カ月で37万PV。 今はwebマーケティングのコンサルをしていて、クライアントのニーズに合わせて、戦略立案から運用、仕組み化まで幅広く対応。 特に、コンテンツマーケティング、スタートアップは得意分野です。 ご相談は こちらから

こんにちは。コンテンツマーケターの能登谷です。

大手を中心に当たり前に行われつつあるコンテンツマーケティングですが、行うメリットについては意外と知られていません。

かなりのメリットがあるのにも関わらず、あまり力を注げていないので、ほんとにもったいないと感じています。

なので、この記事では僕の実体験をもとにしたコンテンツマーケティングのメリットについてご紹介します。

SEOに強いコンテンツマーケィング代行!月額費用10万円、文字単価3円から

コンテンツマーケティングのメリット①資産になる

コンテンツマーケティングのメリット一つ目が資産になること。

これは、コンテンツマーケティングと聞くと一番最初に聞く言葉ですね。

コンテンツマーケティングは主に、自社サイトやオウンドメディアで記事を発信していくために、コンテンツが残り続けます。

そのコンテンツには、検索やSNSなどから継続的にアクセスがあるので、資産になります。

コンテンツが営業マンになって、24時間365日働いてくれますからね。

こんな頼りになる営業マンはいないので、企業にとって大きな資産になります。

コンテンツマーケティングのメリット②ブランディング

コンテンツマーケティングのメリット2つ目がブランディング効果。

コンテンツマーケティングには大きなブランディング効果があります。

アメリカで行われたある調査では、検索上位に表示されると業界大手企業だと認識するとの結果出ています。

日本においての大手ブランドはまだ格段に高く、大手と思われるだけでも大きな効果があります。

そのように、検索ユーザーは感じてくれるので、コンテンツマーケティングで上位を取れば、大きなブランディング効果があります。

また、SNSで自社の魅力やサービスの魅力を発信してシェアされれば、自社の魅力が伝わるので、ブランディング効果があります。

コンテンツマーケティングの成功事例!SEOにブランディング。

コンテンツマーケティングのメリット③売上の増加

コンテンツマーケティングのメリット3つ目が売上の増加。

コンテンツマーケティングで一番目的として多いものが、売上の増加。

流入を増やして、コンバージョンを増やすことによって売上の増加を見込めます。

ただ、PVを増やしてもコンバージョンが取れなくて、売上が増えないケースがあるので、コンバージョンから逆算した記事設計や、サイト設計をする必要があります。

ただコンバージョンを増やすのは、かなり難易度が高いので、レベルの高いコンサルタントやコンサルティング業者に頼むがおすすめです。

コンテンツマーケィングのコンサルティング業者の選び方!

コンテンツマーケティングのメリット④利益率がいい

コンテンツマーケティングのメリット4つ目が成功した際の利益率が良い点。

コンテンツマーケティングは自社でメディアを運営するわけですが、このメディアの運用ってうまくいけばかなりの利益率になります。

コンテンツマーケティングで月間2000件のリード獲得している企業もあるのですが、それを広告費換算すると物凄い額になります。

成功した時の利益率はかなりいいので、うまくいけば競合他者に大きな差をつけることができます。

コンテンツマーケティングのメリット⑤営業の反応がよくなる

コンテンツマーケティングのメリット5つ目が営業の成約率が上がること。

人は知らないものより知っているものを好みます。

特に、コンテンツマーケティングで優良のコンテンツを見てくれている読者さんであれば尚更です。

コンテンツを読んでくれているお客さんの中には、既に導入することは決まっていている人もいるので、ほんとに話が早いです。

コンテンツマーケティングのメリット⑥真似されない

コンテンツマーケティングのメリット6つ目が真似されない。

リスティングなどの広告では、ランディングページの構成やキーワード、広告文を真似するといったことはよく起こります。

コンテンツマーケティングの世界で真似をするとなると著作権に引っかかりますし、そもそもグーグルがコピーコンテンツとして認識するので、上位表示することができないのでマイナスでしかありません。

また、コンテンツマーケティングの力は、組織力です。

編集者がどのような戦略を立て、どのような人を採用して、どのような教育をするか。

その結果が、記事の質やコンテンツマーケティングの結果に現れます。

この組織の力はどうやっても真似できないません。

コンテンツマーケティングのメリット⑦スモールスタートが可能

コンテンツマーケティングのメリット7つ目がスモールスタートが可能なところ。

一般的な広告を使うとなると、勉強やなんやしないといけませんし、外注するにしても最低で月50万円からなどの制限があります。

一方で、コンテンツマーケティングではwordpressを使えば簡単にサイトを作ることができますし、費用もドメイン代とサーバ代で年1万円前後できるので、かなり安く始められます。

また、私がコンテンツマーケティングのコンサルに入る時には、月10万円からの予算で入っているので、外注でもかなり安く始めることが可能です。

もちろん、最低の話をしているのでもっとお金はかけたほうがいいですが、それでもここまで安く手軽にやれるのは、コンテンツマーケティングのメリットといえるでしょう。

コンテンツマーケティングの予算の決め方って?スモールスタートがおすすめ

まとめ

ここまでコンテンツマーケティングのメリットについてご紹介してきました。

コンテンツマーケティングは成功した時の効果はほんとに凄いので、導入することをおすすめしています。

また、以下の記事でコンテンツマーケティングのデメリットをご紹介しているので、デメリットも知りたい方は是非見てみてください。

【コンテンツマーケティングのメリットを知りたい人向け記事一覧】

SEOに強いコンテンツマーケィング代行!月額費用10万円、文字単価3円から

コンテンツSEOとは?コンテンツマーケティングでSEOを取り入れるべき理由

なぜあなたの会社のコンテンツマーケティングがうまくいかないのか

コンテンツマーケティングの成功事例!SEOにブランディング。年600%成長も

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で僕が起業した理由をフォローしよう!

The following two tabs change content below.

notoya

新卒入社した企業でオウンドメディアを5カ月で8000PVから20万PVに伸ばす。 アフィリエイターとして独立をして、立ち上げ5カ月で37万PV。 今はwebマーケティングのコンサルをしていて、クライアントのニーズに合わせて、戦略立案から運用、仕組み化まで幅広く対応。 特に、コンテンツマーケティング、スタートアップは得意分野です。 ご相談は こちらから
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク